スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目指せジャングル 

090927_60P_TOP.jpg

こんばんは。
結局お休み中に更新できませんでした。
アクアがある生活はやっぱりいいですね。
実感しました。
写真が結構あるので、ご紹介。

今回は水槽ジャングル化特集号です。
090927_60P_03.jpg

水槽のフチについたカルシウムをせっせと剥がして。

気付いてたんですが、
奥のフチにかけた流木に違和感があったんですよね。
外掛け産卵ボックスにハイドロボールを投げ込んで、シダと
よせばいいのにひ弱なアジアンタムを植え、
水槽の縁にかけたのですが・・・

やはりハイドロ化に失敗したり・・・。

090927_60P_01.jpg

流木の根元にナナを配して、水上葉化を目指し、、、
突き出た流木の奥は、

090927_60P_00.jpg

初めての「侘び草」

テラリウム化とまではいきませんが、
水面近くの陸地をイメージ。

前からやろうと思っていた方法で。

Abura-kasutori.jpg

100均で買った油かす取りの柄を水面に合わせて曲げて、
水槽の縁にかけて、
侘び草を乗せるだけw
やってる人いるかな。

090927_60P_04.jpg

侘び草ナメの水面。
陸地があるみたい?

090927_60P_02.jpg

実際には、こんな感じで、味も何もありません。
侘び草は光の当たる良い場所です。
成長を待つとします。
水面から流木も追加。モスが突きだしてこないかなと。
妻の管理も楽ちんなはずです。
フィルターとサブフィルターの清掃で排水量が一気にアップ。
2215からのパワフルな水流を抑えるために、フレキシブル排水口と、吸水口のネットを合体。見た目悪いですが、水位の低い水槽では、かなり便利になりました。
リリーパイプ?・・・割れたらしいです。

090927_Mizukusa_01.jpg

もう1つ始めたのは、水草水上葉。
いいお店見つけたんですよ。
いろいろ教えてもらって、水草を分けて頂きました。
これはいい!
写真は、ロタラインジカ。綺麗な花が咲きます。

090927_Mizukusa_02.jpg

こちらは、同じく、始めたマヤカSP
伸びたら切って、グリーンの絨毯目指します。

他にも、グリーンロタラ、ニードルリーフの水上葉を始めました。
楽しみが一気に広がりました。

090927_60P_06.jpg

最後に水中。
く、暗いです。
もっと高い位置から、メタハラ落としたいなぁ。

肝心のハナビも、エリスロミクロンも姿が見えません。
流木の裏が隠れ家になっています。
背後の植物の根とクリプトも自由奔放に根を伸ばして・・・
とんでもないところから根を突き出させています。

放置ということで。
スポンサーサイト

コメント

水上葉もいいですよね!

私も 水上葉始めたいのですが、これから寒くなりますね。
耐寒性のあるものをチョイスしなくてはならいような・・・うちでは人間さえガマンしてますから(笑)
マヤカの葉がとっても可愛らしいですね!

侘び草の使い方はとても興味をそそるアイディアですね!

ジャングル化計画が着々と・・・って
もうすっかりジャングルじゃないですか!(汗
侘び草の設置方法はナイスアイデアですね(^^)b
うちでもやってみたいけど、隙間がなくて
この水草水上葉栽培は屋内、出窓でしょうか?
水草って水上でも綺麗だから、これからの季節もやってみたいんだけど、なかなか・・・
是非、お店で教えてもらったことを記事に!!(^人^)

なるほど!これなら水面近くにもレイアウトできる
てか画像が素晴らしく綺麗♪
このテクニック、いつか絶対!!・・・無理かな (´・ω・`)

>和らさん

こんばんは!
た、確かに、これから寒くなりますね。
瓶に植えた水草は、部屋の中に置きます。
結構寒さにも耐えられるようですが、凍らなければ、大丈夫でしょう・・・多分(^_^;)

和らさんのお宅も凍る程じゃないですよねw

瓶は、冷えないように保温剤を巻いて、
本当に寒いときは、即席ビニールハウスを部屋の中に・・・って私がやるわけじゃないですね。

油カス取り方式で、もっと侘び草増やしたいところです。妻から、グングン伸びているという情報が入っております・・・見たい・・・

>TNの父さん

こんばんは!
ジャングルは、まだまだこれからです・・・って、もう、遠く離れてしまいましたが・・・

油カス取りは、直径約10センチ。ちょうど侘び草がすっぽり乗りますよ。僅か10センチです。
ささ、隙間開けてくださいw

水草は、部屋の中です。
窓近くに置いて、日差しはたっぷり、土に水を切らさない。が基本のようです。
マヤカには、早速アブラムシがついたので、駆除しました。2日で、すっかり瓶の口から飛び出しちゃいました。これ、絶対お薦めです。
父さんも是非。

本当は、成長と合わせて、教えてもらったことを記事としてご紹介したいのですが、、、
改めて書きますね。

>おととさん

あはは。
テクニックなんて程のものではありません。
おととさんや、父さん、和らさん達の工作テクに比べたら・・・ただ曲げただけですからw

でも、思いの外うまく行ったので、増やしたいなぁ~なんて思っています。
チビ水槽でテラリウムなんて時にも、侘び草下が空きますので、使えるかもとか考えてます。
(いつやるの?って感じですが)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zerohouse.blog59.fc2.com/tb.php/223-87fb3a70

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。