スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

静かな60センチ 

070901_05.jpg

水温の急変も収まり、過ごしやすい季節になってきました。

070826_01.jpg

成長が遅いルドウィジア。もう少し強い光が欲しいところです。

070901_02.jpg

たった一株からスタートしたクリプトは、葉も増え、大きくなりました。
最近、溶けたり、穴が空いてしまったりする葉が出てきました。
肥料不足でしょうか・・・。気泡が付くようにはなりましたが。そろそろトリミングかな。

070901_04.jpg

サイアミーズフライングフォックスです。
スネールが大発生しておりまして、水槽には、小さくて白いスネールが沢山ついています。
もう、人の手では、対処できません・・・。
まだ、小さくて、何を食べているのやら・・・。
目の前のスネールには、目もくれず、底床をのろのろと泳いでいるだけです。
お~い!黒ヒゲも豊作だぞ~!!

コイ科の魚だったんですね。どこまで大きくなるか・・・あまり荒らさないでね。
スポンサーサイト

コメント

凄い綺麗な画像、どうやって撮っているんだ???
サイアミーズは結構大きくなるよ
うちではもう5cmは超えたかな?
しかも結構乱暴者、同種同士だけどね
コケ取りには威力発揮するけど
スネールにまで効果あるんですか?
知らなかった

ウチのフライングフォックスは8cmくらいに育ってます!
おまけに黒ヒゲには興味がないようで・・・

スネールはウチでも大発生してます・・・なにか対策を講じなければ・・・しかもお手軽にお安く!

>おととさま
か、勘違いです(大汗)
スネールにはトーマシーですね・・・。
でも、ヒゲ苔が、ホント大豊作ですので・・・
って、見向きもしてくれません!

トーマシーは、強烈な暴れん坊と聞いていますので、今の環境では無理です・・・。

どうするスネール・・・

>スクスクさん
は、、8センチですか!?
しかも黒ヒゲに興味が無い!?

人工餌に慣れてしまうと、食べなくなるとも聞きますが、、、

もう、悪評高い(?)「スネールホイホ○」しかないかもしれませんね。爆

綺麗に出来上がってきましたね
ルドウィジアも色づいてきましたね
それに比べウチのルドウィジアったら…(。。lll)
ウチもスネールが繁殖してますが、自衛策としては、手で取る!です(笑)
父もトーマシーも考えたけど、他への影響が大きすぎる
サイアミーズは、ウチの2匹もかなり巨大化してます
奥さんが秋刀魚って呼んでるくらい(爆)

>TNの父さん
クリプトの調子はまずまずだと思うのですが、猛暑にやられたミクロソラムナローと、後景の有茎の調子は、実はあまり芳しくありません。

ルドウィジアも写真のように、上のほうは、まずまずで、若干赤みがありますが、昨日ブログで導入時の写真を見てびっくり。真っ赤じゃないすか!(笑)

メタハラが私をしつこく呼ぶ秋です。

スネール、やっぱり手が一番早そうですね。お金かかりませんし。笑

サイアミーズ≒秋刀魚!(爆)気持ちわかります。

うちも白い小さな貝がびっしりです。何なんでしょうかねぇ?カラシンとか食べてくれないのかな?
対応策、トーマシーでは対処してくれなさそうな大きさだし…やっぱり手作業しかないのでしょうか…

きれ~~~(´∀`*)ポッ
最初の水草は、最近と~る☆も入れました。
(多分…(^▽^;) なんせ、名前が分からない(爆)
サイアミーズも、最近ウチにも投入。
大きくなるから…と渋っていたのですが、コケが(大泣
でもこれまた、コケに興味なし。
飼われていた状況がコケのない、底砂だけの水槽だったので人工餌しか知らないのかしら??
う~~ん、どうやったら食べてくれるんでしょうね?

うちのフォックスさんも巨大化しました。8センチぐらいw
もうやりたい放題の暴れん坊です。
もちろん苔なんて食べやしませんw

スネールにはアベニーさんはどうでしょう?2匹のアベニーさんで、うちのメインタンクはスネールゼロです。
ただし生エサしか食べてくれませんがw
最近は、エビさんにも手を出しているようで・・
それってどうなの?って感じですがw、スネール撃退効果はすごいですよ。

うちのフライングフォックスはいわゆるニセモノといわれる大きくならないタイプですが、コケもよく食べてくれるので個人的にとってもお勧めですよ。

それにしても水槽写真綺麗ですね!
私は持ち運びが面倒で最近は小型カメラばっかりです(^^;

>furax2さん
furax2さんのところも大量発生してますか!カラシンでスネールを食べるという種は聞いた事が無いのですね。

手作業が早いと思い、吸い込み先をかなり細くして水流を強くした水替え手動ポンプで吸い出せると聞いたので、試したのですが、白い小さなスネールは結構強力に水槽や水草に付いているので、駄目でした・・・(悲)そこそこ大きくなれば、取れると思うのですが。

>と~る☆さん
何センチくらいのフライングフォックスですか?
大きくなると聞いていたので、うちのは、まだ4センチにも満たないチビです。なので、コケ取り能力は、低いのも当たり前なんですが。

うちのも、お店で人工餌を与えていない事を祈りますが、どうなんでしょうね。

>Rioさん
って、Rioさんじゃないですか!ご無沙汰しています。その節はありがとうございました。笑

やはり8センチ・・・(苦笑)
60センチ水槽に8センチのフライングフォックス・・・ん~、完全にレイアウトとのスケールバランス崩れちゃいますね。

あ、アベニーは、かわいいですよね。
生き餌というハードルを乗り越えると、好きな魚が多いので、ぐっと幅が広がりますよね。

ん~。妻もアベニーは、好きなんですが、アベニーだけで育ててあげたい気もしますし、、、

一時的に入れるという事も考えられますよね。
考えてみます。

って、エビに手を出してる!?
エビ襲っちゃうんですか?アベニー

>かわさん
う・・・モドキがいるんですか?知らなかったです~。しかも、大きくならない・・・。
なんて魚だろう・・・って、私はこれから大きくなるフライングフォックスとのお付き合いで精一杯のはずですが・・・汗

写真。そう言っていただけると、嬉しいです。
最近、基本的なしくみというか、理屈みたいなことが、少しづつわかってきた気がします。
オリジナリティーある写真にはほど遠いですが。
まずは、レンズを追加して、基礎的なカメラの表現の幅を知りたい事が気持ちとしては先んじています。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zerohouse.blog59.fc2.com/tb.php/166-a7f6c3c2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。