FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漆喰塗りその後 

070805_Lamp_01.jpg

やっとダイニングにペンダント照明が付きました。とりあえず、激安で。
070805_Loft_01.jpg

さて、前回、大きく後退したかに見えた漆喰塗り。

のんびり(ダラダラ)作業を始めました。だって、この暑さじゃないですか・・・
他の部屋からエアコンの風を流し込んで作業をスタート。

写真のように、前回落ちた天井と、剥がれなくなった漆喰塗りの段差をパテで落ち着かせました。
スクレーパーで、全て掻き落とそうとしたのですが、意外にも頑丈に張り付いていたので、パテ補修して、そのまま作業続行させることにしました。

070805_Loft_02.jpg

日没までには、ご覧のように2/3が終わりました。

<感じたポイント>
■素人は、デカイコテでは辛い!
練り済みの簡単漆喰とはいえ、慣れないコテは使いにくかったです。
凹凸があるところでは、面の大きなコテで無理に均そうとせず、小さめのパテコテなどを積極的に使う方が、結果的に綺麗に仕上がりました。

■塗る直前はコテ板で良く練る
漆喰は、手元でコテを使ってよく練ると、硬めのホイップ状に滑らかな状態になります。
こうしないと、漆喰の伸びが悪く、塗り終わりでかすれるので、次の作業を悪化させてしまいます。良く伸びる状態に手元で良く練り、あまり無理なところまで引き延ばさないほうが良い感じでした。

■仕上げはパテヘラで決まった
私の場合、できるだけ平坦な仕上がりを希望していたのですが、ツルツルに仕上げるなど、素人には絶対無理。かならず、ヘラのムラ、塗り跡が出ます。
2度塗りの仕上げでは、この塗り跡をできるだけ小さく、暴れたものにしないために、大きめのパテヘラで、丁寧に凸凹を埋めるように塗って行きましたが、チマチマしているようで、急がば回れ。これが一番良かったようです。

■規則的に。下から上に塗ってゆく
何故か、漆喰を壁に塗ろうとした場合、壁の上から下に塗ろうとするとうまく行きません。
下から、下に塗った厚みに揃えるように、その上、その上・・・と少しづつ漆喰を置いてゆくように塗ってゆくのが、私にはやりやすかったです。
不規則に塗り広げると、漆喰を塗ったところと、塗っていないところに高低差ができてしまい、それを修復しようと焦ると、どんどんドツボにはまります。

ああ、言葉で書きすぎました。
でも、コツがつかめるようになってくると、楽しくなって来ますよ。
さらに、苦労して出来上がると、間違いなく、壁紙より良かった!と満足できます。

次回は、残りの壁の漆喰塗りを終わらせ、清掃、カーペット貼りです。

スポンサーサイト

コメント

お疲れさまですぅ~(^▽^;)
スゴイですね(大汗
最初の1シーンなんて、売られているポストカードみたいです Σ(・∀・;)おぉ!
それにしてもZEROLIFEさんって、器用ですよねww
私にこう言うのをやらせると、塗り跡だらけです(泣

>と~る☆さん
コメントありがとうございます(^-^)
器用だなんて、写真は細かいところ、見えませんから・・・(汗)
漆喰塗りは、失敗に挫折し、始めてから早1ヶ月。

照明は、激安品ですよ~(^_^;)

漆喰塗り!

おおおっ!今日やったんですかっ?!
大変でしたね!暑かったでしょう?

ダイニング・ペンダントの写真は「照明器具メーカーのカタログ」のようです。
きっと今頃ダイニングテーブルでビールでも!!!

ロフトにこれだけ漆喰を塗れば、きっと吸放湿容量も大きくなるのでしょうね!
部屋ごとに様々な仕上げにすると、「気分転換」が出来そうでうらやましいデス。

ところで、「漆喰」に興味を持ったので「メンテナンス方法」を調べてみたのですが、何年か経って「ススケタ」場合って?「剥がす!」んすか?

>直さなくっちゃさん
こんばんは!
日付が変わってしまったので、実際には、日曜日に作業しました。他の部屋からエアコンの冷たい風を流し込んで。笑

■漆喰は下地の色が透けちゃうんで、最低でも2度塗りが必要です。もしかしたら、漆喰が足りないかも・・・

■何年か経ったらどうするか・・・
か、考えていませんでした・・・(滝汗)
多分、カビでも生えない限り、ヒビや欠けなどを補修して、上からまた漆喰を重ねちゃうと思います。天然のパテみたいなものだと勝手に解釈しています。

というのも、既に、スクレーパーでそぎ落とそうとしても、剥がれないくらい強力についていますので、剥がすのはとても大変かと。

壁ごと壊して作り直すなら別でしょうけど・・・

とっても趣のある照明ですね!
ディナーもいっそう美味しく楽しめそうです!

>スクスクさん!
コメントありがとうございます!
スイマセン!コメント見落としておりましたっ!!
ちょっと暗かったかなぁ~と思っている次第です。
ちょっと集中してテーブルに落ちすぎですし・・・

壁には、スポットが当たって、反射しています。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zerohouse.blog59.fc2.com/tb.php/157-133bd40e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。